TOPへ  【ひとりごと2019】

0409

緑道公園の桜

  

広島に来てずっと安佐南区(祇園&古市)で子供たちと過ごしたので、緑道公園は懐かしい思い出がいっぱい。
コロナ感染にはもちろん厳重注意ですが、疑心、慢心、、、、心の感染にも気をつけて。
自分なりの心のリフレッシュを!


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0407

逆光の桜

「写真みたい」とも「なんだ絵か」とも言われないよう、気をつけて!

   写真を参考に描いてます

今こそ絵画、始めましょう。時間をしっかりとって、じっくりと。
人まねはいいけど、比べないこと。

とにかく写真に負けるな!
でも、写真家とは仲良く!(笑)


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0405

天満神社の桜

「みたらいひとりスケッチ会」人目を避けるように決行しました(笑)
自宅(みたらいギャラリー)から徒歩2分の天満神社にて4日(土)5日(日)と二日間に渡ってチマチマと。

  

5日(日)は4名の方が近くでスケッチされてました。全員知人でしたが・・・(笑)
スケッチ会開催日でなくても、事前連絡いただけばご一緒できるかと。
今はギャラリーもキタニ(蔵)も営業していませんが、私を訪ねて来られた方には対応しています。

とにかく信じるのは「自分」ですが、疑うのも「自分」

私は大丈夫、島なら大丈夫、なんて思わないよう!


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0402

竹原

御手洗だけじゃない。

   道路もキレイ

っていうか、こちらの方が有名か!
嵐も来てたね。ジャニーズね(笑)

比べない、比べない。

描きたいと思ったらどこでも描きます。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0401

あなたの大切なモノって何ですか?

今回は「みたらいギャラリー」がメインかと思ってたのに・・・・
またも旧い蔵を利用した「アートラボキタニ」の方が紹介されました。
テレビ的にはこちらのほうが「絵」になるんでしょうね。
まぁ、私の「絵」はしっかり映ったので、めでたしめでたし。

   この映像は「みたらいギャラリー」です

結局息切らしてた最初の5分位が採用されたってことかぁ・・・(涙)
御手洗にお越しの際は蔵とギャラリー、どちらもご高覧くださいね。

「初めての気持ち」といえば「パリに行ってビックになる」って言ってたこの↓頃。

   懐かしい30年前

今の自分、負けてないか!?


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0330

春の兆し

花見じゃなくても春は感じられるし、写生じゃなくても屋外の光は描けます。

  

無理(無茶)して外出しなくても、写真(昔の)を参考に描けばいいですよ。
よく「写真のような色が出せない」と混色に悪戦苦闘される方がいますが、
「写真よりもきれいな色、好きな色」を塗ればいいです。
インクジェットプリンター師匠は、4〜6色であんなに豊富な色合いを表現してます(笑)

私の描き方が簡単とは言いませんが、大きな紙で部分だけでもちょっと試してみては?
絵の具も筆も紙も違うので、くれぐれも同じ様にはなりません。

御手洗の天満神社も満開に近づいてきましたが、今日は誰もいません。
平日ですし朝早いし(笑)
ただ、お年寄りが多い町なので、この状況に不安な方もいます。
お静かに(真面目)

ps:4月5日のスケッチ会は中止(延期)しましょう。落ち着いたらまたお知らせします。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0327

桜吹雪

一瞬を永遠に変える力が欲しい! 
画力ですよ、特殊能力ではなく。
桜も海も木漏れ日も、毎回・毎年同じような構図・画風で、変わりたいって思ってるけど
はっきり言って力不足は否めません。
もっともっと自分の中にあるイメージに近づけたい。欲を言えば、
自分のイメージ自体陳腐なものなので、それを遥かに超えた作品を!と願う。

  

いつになることやら・・・・・まだまだあきらめません。

ps:NHK「ひるまえ直送便」でチラリ放映されます!

   事前打ち合わせなし(汗)

日時:3月31日(火)午前11時30分〜11時54分
「あなたの大切なモノって何ですか?」12分ほどのコーナー中です。
若かりし日の写真も提供したんだけど・・・・怖い。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0325

SUN

こんな時こそ、元気を撒き散らすような作品を!と願う。

  

不要不急の外出は控えるべきですが、せめて早起きして陽の光を!
結構親子・家族で散歩・ジョギングしてますよ。

作品鑑賞はネット越しで構いません。
興味ある方は自分で描いてみませんか?

ps:現在御手洗(呉)の観光・文化施設は閉鎖しています。GWのアートイベント「潮祭」については協議中です。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0320

第12回みたらいスケッチ会

  

当日は天気がよく、桜も満開ならいいんですが、それよりも開催できるかどうか・・・。
毎回言ってますが、参加者ひとりでもマンツーマンで行います。何度かありましたが(笑)

どこも安全・大丈夫とは言えませんが、のんびりとした島で気分転換しませんか?!

このスケッチは昨年の4月6日の御手洗・天満神社の桜です。

  

ps:体調が悪かったり、気分的に不安な方はもちろん外出しないでください。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0316

呉初個展

澎湃館(ほうはいかん)での呉鎮守府開庁130周年記念切手原画展は、たくさんの方々にお越しいただき本当にありがとうございました。
よく考えてみれば、呉での最初の個展です。あまり在廊出来なくて申し訳ございませんでした。

   途中展示替えしてます

コロナ感染の影響で外出を控えている方々も多く、残念な気持ちもありますが、何点かの原画や潜水艦作品などは今後もコーナーを設けていただき展示されます。
落ち着いたらぜひともお立ち寄りください。また別企画も考えます!
みたらいギャラリーはとりあえずこの3連休は営業してます。混雑はありません(苦笑)

ps:澎湃館グッズコーナーには「絵はがき」や「田中佐知男画集」もあります。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0312

潮祭公募展

今年もGWは御手洗(大崎下島)にてアートイベント「潮祭」を予定しています。

   【潮祭2020HP】

まだ1ヶ月近くありますので、今からでも間に合います。
今のコロナ状況ではどうなるかわかりませんが、どうぞご応募ください!
来場者投票制です。私は応募できませんし、審査員でもありません。

「傾向と対策」を練りたい方は【2019年上位作品】をご参考に。
御手洗の風景の方が票が集まりやすい・・・かもしれませんが、
どうか狙わず、悩まず、「自分らしい」制作を!

   昨年末のスケッチとは別物です

私も私らしくチマチマ描いてます(笑)

ps:今週末は14土15日ともみたらいギャラリーはオープンします。
  そもそもお客さんでいっぱいになることはありませんが、、、、。
  澎湃館での展示も15日が最終日です。
  
ps:【昨年末のスケッチ】とは別物です


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0310

自宅主義

「何か見て描くのは難しい」って方も「絵の具の混ぜ方がわからない」って方も
とにかくあんまりパレットで混色しないでどんどん塗り重ねてみましょう。
前の絵の具が乾かないうちに塗ったらどうなるかとか、塗る色の順番を変えたり、ティッシュで拭いてみたり。

  

現場に行かなくても、写真見なくても、ある程度はそれらしい絵になります(笑)

  

まずは「絵の具や筆と友達」になることです。
他人の真似してもしなくても、なかなか自分の予想通り、イメージ通りにはなりませんけど・・・だからこそ面白い。
こんな時こそ、これを機に、落書きから始めてみては?!


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0307

現場主義

現場で描いた作品と写真を元にした作品、どちらが優れた作品か?と聞かれても・・・。
他人の作品見ても違いは判断できません。作品の優劣も一概にはつけられません。
私も写真のみで描いた作品はたくさんあります。記念切手原画の戦艦大和や旧呉軍港はまさに白黒写真1枚から。
御手洗風景でも写真は大変助かってます。
私にとって現場主義の一番の利点は「早く済ませられる」ことです(笑)
うだうだ悩んでる時間がもったいないし、よくわからない所も動いて確認できる。

  

目にもやさしいし、なにしろ健康的です!
いろいろと心配なことはありますので、今は近場で体調管理は万全に!

ps:みたらいギャラリーは今週末は休みます。澎湃館は通常営業で作品展示しています。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0304

かすみ草

外出を控えているなら、たまには家でゆっくりお花でも描いてみてはどうでしょう?
花でなくてもいいんですが・・・。
↓はリクエスト作品ですが「カーネーションとかすみ草」

  

先生は決まって「実物をよく見て描きなさい」と言います。
とはいえ花はどんどん枯れていきますので、時間が経てば写真でも構わないと思います。
写真にせよ実物にせよ、真剣に見れば見るほど「描けそうにない」って思うはず。
私もです(笑)
自論ですが大事なのは自分の「実力をよく見て(考えて)」描くことだと思います。
私の場合まず「鉛筆」で描いてみて水彩・油彩にできるかどうか判断します。
「着色でなんとかなる」って考えで始めて、上手くいった試しはない(本当に)。
鉛筆で描けないところは「どう省略するか」「ごまかすか」をしっかり考えます。
これまでは花を描く時、実際かすみ草があったとても難しいので、極力描かなくてもいいように努力してました(笑)。

でも依頼されれば話は別。今の実力で精一杯描きます。
これで満足されるかどうかはわかりませんけど・・・・(苦笑)

とにかく実物(写真)に縛られ過ぎないことです。自分の絵をよく見ることです。
比べない比べない。実物とも他人の絵とも。

「かすみ草」本当に難しい。いつかかすみ草だけで作品にしてみます。

ps:澎湃館の展示自体は予定通り3月15日まで続けますが、【澎湃館HP】やツイッターでご確認ください。
 みたらいギャラリーは今週末は休業します。といっても、居る時は開いてますが・・・(笑)
 どうかご無理のないように。「私だけは大丈夫」ってことはありませんので。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2026

歴史の見える丘

御手洗にもありますが、こちらは呉の「歴史の見える丘」より

  

ここが戦艦大和のふるさと。中央の旧いクレーンは大和が造られた頃のものらしく
現在は滅多に見られないとのこと。貴重なスケッチになりました。

  

大和は当時の白黒写真(コピー)をお借りして描きました。

どちらも澎湃館(アレイからすこじま向かい)にて3月15日(日)まで展示しています。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2025

銀の空

油彩画も何枚も同時進行させています。少しずつ完成に。

   実はまだサインしてません(苦笑)

実際(現物)は、画像より奥行き(立体感?)があるはず。
絵の具の銀色・金色を結構使っていますので、見る角度や照明で暗く見えたりキラキラしたりするはず。
企業秘密にするような技法ではありません。
我流と言ってますが、昔々はとにかく美術館などで作品に穴があくまで観察(研究?)してましたよ。
イマドキの写真のような絵画はどうやって描いてるのか全く検討がつきませんが、モネ先生などはわかりやすく説明してくれます(笑)
私の作品も筆跡はしっかりついてますよ、細かいとはいえ・・・。

澎湃館での個展はあまり在廊できてません。ごめんなさい。

   時に向かいの港でスケッチしてますが・・・

外でスケッチも大事ですが、美術館やギャラリーにも行きましょうね!

ps:ちなみにモネ先生は好きな画家ベスト10には入ってません。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0220

澎湃館(ほうはいかん)

澎湃館(呉市昭和町)にて個展始まってます・・(汗)
昨年より販売中の「呉鎮守府開庁130周年記念切手」の原画12点と、瀬戸内の海景の油彩・水彩15点を展示しています。

  

カフェや自衛隊資料、グッズコーナーなどが併設されているオープンな空間ですので、どうぞお気軽にお越しください(入場無料)。
展示替えも時々していこうと考えてます。

油彩も新作を少々

  

澎湃館や、音戸の瀬戸のスケッチなどもあります。

    

ps:みたらいギャラリーも通常通り土日祝営業しています。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0209

マンツーマン

2月2日(日)のみたらいスケッチ会は参加者3名。うち二人は上級者でしたので、私は以前にも来ていただいた勉強熱心な
初心者の方と一緒に描きました。

   スケッチ会の様子

終了後はギャラリーで座談会(?)して、軽く穴場のスケッチポイント案内したり・・・。
人に教えるのは自分の勉強にも刺激にもなります。

もう少し人数増えるともっと楽しいんだけど(苦笑)

ps:やっと渡せました

   去年の夏の思い出に

  写真から描いてますよ、もちろん。(私の下手な・・・)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0130

広島テレビ「テレビ派 虹色せとりっぷ」

明日1月31日(金)の夕方5時頃の予定で広島テレビ「テレビ派」の「虹色せとりっぷ」コーナーで
「アートラボキタニ」が紹介されます。
取材は28(火)に2時間近くあり、みたらいギャラリーの撮影や澎湃館、潮祭のことなどいっぱい語りましたが、
ほぼほぼカットされる気がします(笑)
STU48の藤原あずささんと広テレアナウンサー西口真央さん二人が御手洗の路地に迷い込んで・・・の展開です。

   STU48藤原あずささん・広テレアナ西口真央さん

可愛いふたりの目力と女子トークに圧倒されっ放しで・・・。
作品と展示風景ははそこそこ映ると思いますのでお見逃しなく(笑)

2月2日(日)は「みたらいスケッチ会」ですので、こちらもぜひ!
最近のスケッチより

   お向かいの岡村島より

   先週土曜は大長の「弓祭り」

スケッチなんかしたことないって方、アドバイスします。寒かったらギャラリー内で。

ps:キタニもギャラリーも気楽に入っていただけるようになればいいな!!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0124

みたらいスケッチ会 vol.11

例え参加者がひとりでも行います。マンツーマンで(笑)

  

毎回告知がギリギリで全く宣伝になってませんが
「偶数月第一日曜は御手洗でスケッチ」しましょう。

お隣の岡村島からの御手洗(大崎下島)もきれいなパノラマです。

  

御手洗から車で10分くらい。朝日を浴びてオレンジに光る山と町並み。
スケッチでは表現できてませんが・・・(苦笑)
これもいつか作品にします。
いつか、いつかが増えるばかりで、いつになることか・・・。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0115

慣れ

何事も続けていればだんだん慣れてくるけど、「慣れ」で描いてはいけない(?)と自分に言い聞かせる。

  

スケッチはスケッチ、写真は写真で参考にはしますが、最終的には自分の記憶を頼りに、
どうしたら「イメージ通り」に描けるんだろうか?って試行錯誤です。

ギャラリーから歩いて1分のこの↓辺りはトレーニングには都合がいい。

  

続けてると慣れるというより、描けなかったことが少しずつ描けるようになりますが、
もう十分なんてことは一生ないと思います。

理想はもっとサラッとシンプルに描いてみたい!


ps:2月2日(日)は「みたらいスケッチ会」します。寒ければギャラリー内で。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

20201008

謹賀新年

すっかり明けてしまいましたが、おめでとうございます!
(とうとうPC動かなくなり、買えないのでi以前の化石PCで)

   【わかり辛い制作過程あり】

2020第一弾は2月14日から呉にて作品展です。

  

記念切手シートの原画作品に加えて、なるべく新作油彩を展示します!

田中佐知男facebook田中佐知男nstagram もあります。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------